言語解析結果

【週末横ゲリワーク】2020_12_19【離乳食味付けパック】

ワーク感想

ペン離乳食味付けパック-感想
報酬面や興味などどれをとっても食指が動かない案件だったのに、リサーチしていくと可能性を感じてくるから不思議。今回4回目だが、どんな商品でもアフィリで扱えそうな自信がついてきたように思う。

ペン離乳食味付けパック-感想
今回のワークをやったことで離乳食で悩んでいるお母さんがたくさんいることに気付きました。自分だったら単価が低くてやらなかったと思うのでワークがきっかけになってよかったです。

ペン離乳食味付けパック-感想
マーケターは商品に対して必要以上に思い入れを持ってはいけないと言われていますが、 メリット、デメリットを考えていたら、思った以上にいい商品だと思えてきました。 育児はしたことがなくて、全く興味もありませんでしたが、 こういうジャンルを知るいいきっかけになったと思います。

ペン離乳食味付けパック-感想
提出する5つの項目のうち悩み以外は調べづらく感じました。けどなんとか調べて埋めることができたので少し自信になりました(^^)

ペン離乳食味付けパック-感想
成果報酬がとても安いので実際に取り組むかは迷うところ。だけど、キーワードがたくさんあり、いろんな視点から見れるため記事はとても書きやすいと思った

ペン離乳食味付けパック-感想
商品がコレ!と決まっているとメリットやデメリットが少ない場合、回答が似た様な感じになり考えるのが難しいと感じましたが、逆に色々と視点を変えて考えるいい機会になりました。

ペン離乳食味付けパック-感想
悩みやベネフィットはLPに載っていたのでそのまま使った。煽りとデメリットはのってないので調べた。デメリットに何を書こうか悩んだ。離乳食のほかの商品にも使えそうだと思った。

ペン離乳食味付けパック-感想
「離乳食 食べない」KWのボリュームの大きさにビックリ。確かに幼児期親の「教えて!」熱は凄いですよね。こんな良い商品があるんだと感心しながらワークをやりました。

ペン離乳食味付けパック-感想
周りの子供にくらべて離乳食を食べるのが遅かったり成長が遅かったり、とにかく周囲と比べて遅いと心配になった昔を思い出しました。いまになってみると子供はそれぞれいろいろあるので特に心配は不要なんですけどね。。。

ペン離乳食味付けパック-感想
はじめての離乳食作りに悩む母親は沢山いると思います。とても簡単で体に良い出汁が取れるなら、購入するひとは沢山いるように思いました。

ペン離乳食味付けパック-感想
今回は商品が定まったお題でしたので、なるべく商品サイトの内容と言い回しが同じにならないように気をつけて作業しました。毎回のことですがデメリットを探すのに苦戦します。自分が子育てをしたときは、子供達はいつの間にか何でも食べるようになっていた感じで、妻に確認しても「年寄りがいるといつでも軟らかく煮たようなものがあるからね」といった感じで、離乳食に悩んでいる若いママさんたちが意外に多いことに驚きました。今回も良い勉強の機会を有難うございました。

ペン離乳食味付けパック-感想
難易度的には普通くらいかと思いました。ペルソナが明確なため、スムーズにできた感じがします。

ペン離乳食味付けパック-感想
商品のワークで難航するかと思ったら、これまでで最短でできました(笑)。ワークを始めたてのころなら全く筆が進まず、投げ出していたと思います。zoomワークと合わせて血肉になっていると実感しています。アフィリ報酬は安くても、大手やメジャーなジャンル狙いの専業アフィリエイターが手を出さないジャンル・商品なので、かえって穴場かもしれません。

ペン離乳食味付けパック-感想
自分に縁がないお題で、とても難しかったですが、こういったお題こそ、こなしていく必要があると感じました。 特にデメリットがなかなか出てこず、5つ積み上げるのがきつかったです。 まだまだ、お題によって掛かる時間にムラがあるので、粛々とこなせるようになりたいです。

ペン離乳食味付けパック-感想
商標のある箇条書きは、決めた商品に向かって集めることが勉強できるため、一ヶ月に一回はやりたいと思いました。 LPがしっかりしている広告主ですとLPの勉強もなり、LPからボレットできるので、2倍でスキルアップできます。 また、商品名がある課題をお願いします。

ペン離乳食味付けパック-感想
こういう商品あるんだ!と商材選びに感動しました。 ライバル少ないようなテーマの商品だと中古ドメイン系と相性が良さそうな気がします。 ぜひ商品選びの講座的なものをやっていただけるとうれしいです。

ペン離乳食味付けパック-感想
自分では敬遠して選ばない商品でどうしようか迷ったが、横ゲリ式ならサイトを作れそうだと思ったので挑戦してみました。

ペン離乳食味付けパック-感想
1商品決まったものだと、リサーチの時間も短く、調べやすかったです。

ペン離乳食味付けパック-感想
離乳食を食べないということを意識しすぎてしまって、ちょっと書きにくい項目があった。でも、なんとか書けました。

ペン離乳食味付けパック-感想
子供がいないので、子育てママにどんな言葉が響くのか正直想像できませんでした。「やさしい出汁パック」の存在すら知らなかったです。離乳食を市販で買うのもお金がかかるし、添加物に気をつけないといけないしでママは考えることがすごく多いことに気づきました。やさしい出汁パックは赤ちゃんに安心して使えるので、味付けや栄養を考える時間を短縮できるのがいいですね。それに、市販の離乳食ばかりだと手抜きしていることに自分を責めてしまうママも存在すると思うんです。やさしい出汁パックなら自分で離乳食を作っているのと同じなので程よい手抜きで手料理できるのがいいです。やったことがない新しいジャンルにも挑戦する気持ちで今回のワークに参加してみました。

ペン離乳食味付けパック-感想
今回取り組んで5分程度で書けました。的はずれな内容になてるかも知れませんが少しずつ理解を深めて精度を上げていきます。

ペン離乳食味付けパック-感想
商品名は初体験でしたが、今回のワークではデメリットを見つけるのが非常に難しかったです。一応、商品名に加えて一般的なワードでもデメリットを検索しましたが、良いものが見つからず。

ペン離乳食味付けパック-感想
離乳食のリサーチをして、ママの苦労には男である自分が初めて知る事が多かったです。 ターゲットの性別や年代が変わると、この先関わるであろう人達との話のタネにもなって、アフィリエイト だけでなく、今後の人生の為にもなりますね。

ペン離乳食味付けパック-感想
子育てをしていないので、子供に育ってもらったときに親の立場で得られる具体的なベネフィットが何になるのか?を考えるのが難しかった。

ペン離乳食味付けパック-感想
離乳食を食べさせるときに悩んだことなどを思い出しながら書きました。

ペン離乳食味付けパック-感想
出汁パックというのが離乳食にも作りにも良いというのを知らなかったのでまた勉強になりました!

ペン離乳食味付けパック-感想
商品そのままだと、いつもよりスピードが速くなりましたが、デメリットの部分は苦戦しました。

言語解析結果↓

ワードクラウド


スコアが高い単語を複数選び出し、その値に応じた大きさで図示しています。 単語の色は品詞の種類で異なっており、青色が名詞、赤色が動詞、緑色が形容詞、灰色が感動詞を表しています。


単語出現頻度


文章中に出現する単語の頻出度を表にしています。単語ごとに表示されている「スコア」の大きさは、 与えられた文書の中でその単語がどれだけ特徴的であるかを表しています。 通常はその単語の出現回数が多いほどスコアが高くなりますが、 「言う」や「思う」など、どの文書にもよく現れる単語についてはスコアが低めになります。

共起キーワード


文章中に出現する単語の出現ハ゜ターンか゛似たものを線て゛結んた゛図です。出現数か゛多い語ほと゛大きく、また共起の程度か゛強いほと゛太い線て゛描画されます。

2次元マップ


文章中て゛の出現傾向か゛似た単語ほと゛近く、似ていない単語ほと゛遠く配置されています。距離か゛近い単語はグループにまとめ、色分けしています。


係り受け解析


係り受け解析では、「名詞」に係る「形容詞」「動詞」「名詞」についての解析結果を表示します。 「スコア」は、出現回数やその係り受け関係が全組み合わせのうちに占める割合などを複合的に判断し、独自に算出した数値です。 「スコア」が高いほど、よりその係り受け関係が重要であることを示します。 また、単語の後に「(否: 50%)」 などとついている場合、 集計された係り受け関係のうち50%が否定表現(例:「高い」→「高くない」)として使われていることを意味しています。 ネガポジは名詞にかかる形容詞がポジティブ(ネガティブ)な単語かどうかを表しています。

階層的クラスタリング


文章中での出現傾向が似た単語をまとまりとしてとらえられるよう樹形図で表したものです。グループは色分けして表示しています。


-言語解析結果

© 2021 週末ゲリラワーク