言語解析結果

【週末横ゲリワーク】2020_12_26【美容・コスメ】 月額サブスク

ワーク感想

ペン美容コスメサブスク-感想
今回、ゲリラワークの案内が届く時間が早くて、早めに取り組むことができて助かった。サプリのサブスクという新しいけど、需要がありそうなジャンルだなと思いました。

ペン美容コスメサブスク-感想
コスメ・美容のサブスク自体、始めて知ったため1から調べる必要がありました。ただでさえ、女性向けは難しいため、今回はかなり大変でした。どうしても、数もそんなに出せなかった・・・。

ペン美容コスメサブスク-感想
化粧品のサブスク自体を知らなかったので、今回ワークをやってみてこのジャンルに興味が湧きました。これからの時代にもあっている案件なのでサイト作ってみようと思います。

ペン美容コスメサブスク-感想
サブスクという言葉が最近出てきた言葉で認知度がわからないので使って いいのか悪いのかわからなかった。同業他社の口コミや体験談を探せばリサーチはなんとかなった。サブスクのジャンルなら化粧品以外でも似たような内容でサイトを作れると思った。

ペン美容コスメサブスク-感想
普段、視野にも入れていなかった「美容・コスメ」分野。 今までマルっとスルーしていたが、コスメのことを考えたら、 家の回収ラックに置かれた雑誌『LDK』の表紙が頭によぎる。 あ~ぁ、なんという出会い。ネタの宝庫じゃありませんか。 また、横ゲリに儲けの機会を与えて頂いた。感謝(•ө•)♡

ペン美容コスメサブスク-感想
最近は定期購入トラブルが増えている状況なので、今回のワークで取り上げたようなサブスクサービスは伸びそうな気がします。ターゲットをしっかりリサーチすれば結構刺さるかも?

ペン美容コスメサブスク-感想
サブスクが流行っているのは知っていましたが、 サプリや化粧品のサブスクがあるのは知りませんでした。 まだまだこれから市場が拡大していきそうな気配なので、 早めに手を打ったほうが良さそうだと感じました。

ペン美容コスメサブスク-感想
サブスクBは、自分もとても気になっていました。どこから手を付けていけばいいのかが、このワークをすることで分かってました。ありがとうございます!

ペン美容コスメサブスク-感想
デメリットのやんわりそれを打ち消すという部分が何回やっても苦手な部分です。

ペン美容コスメサブスク-感想
最近行ったワークの中で一番難しかったです。サプリやコスメで悩みが改善されるなら素晴らしいんですけど…。でも、「失敗なくブログで儲かりたい」と思ってる悩みがあってすぐ儲かりますとか言われる商材を買っちゃうのと同じですね。。。

ペン美容コスメサブスク-感想
悩みの抽出が難しかったです

ペン美容コスメサブスク-感想
自分に馴染みがないジャンルだと苦戦します。ただ、さすがに何回も週末ワークに参加していると、各項目を埋めることはできるようになってきました。後は質も上げていきたいです。

ペン美容コスメサブスク-感想
定期購入のコスメは知っていましたが、選択可能な定期便は知りませんでした。 比較的高い化粧品ですので、少し経済的に余裕がある30代の独身女性で、異性を意識したケアが必要な方を主に意識してボレットしました。多少、欲張ってブレましたけど(笑) 商標に近いボレットでしたが、他に近いサービスも意識して幅を広げました。 合っているのか、答え合わせが楽しみです。

ペン美容コスメサブスク-感想
しょぼい文章なのに、1日もかかってしまいます。早く皆さんのように数十分で刺さる文章を書けるようになりたいので、週2回ワークがると嬉しいです。

ペン美容コスメサブスク-感想
やりにくいテーマだったけど、始めたころに比べると、できはともかくなんとか最後までやれるようになったかな。

ペン美容コスメサブスク-感想
知恵袋に打ち込むキーワードで悩んだので少し苦労したが、化粧品単体ではなくサービスの方に特徴があったので割とすんなり書くことが出来た。

ペン美容コスメサブスク-感想
いまサブスク系けっこうやってます。ダゾーン、アマゾンプライム、プライムビデオ、サッカーのコーチング動画サイト、英会話、雑誌、メルマガ、、、こうしてみると自分が月に2万くらいはつかっているのでそう思うと、この女性向けの美容品サブスクはかなり可能性があるようにおもいました。サイトをさっそくつくります。

ペン美容コスメサブスク-感想
こんなジャンルがあるのか!と正直驚きです。 ですが、商品自体がぼんやりしてるので強烈なベネフィットを出すのが難しかった。

ペン美容コスメサブスク-感想
サンプルのサブスクBをメインで各項目を考えていたが、他の美容系のサブスクも少し混在した。他のサブスクとメリットとデメリットが逆だったりするので、少し難しかった

ペン美容コスメサブスク-感想
取り組んでいるサイトが少ないジャンルなので調べるのに苦労しました・・・。けどこんな調べづらいジャンルでも集められたのは良かったです。1レベルアップという感じです(^^)

ペン美容コスメサブスク-感想
浮気調査や育児などと比べて悩みがあまり深くないので、煽り・ベネフィットも強く打ち出しにくく、デメリット・メリットと同じようなトーンになりました。リサーチしてみるとすでにコスメ・サプリのサブスクは知られてきて、サービスを比較した情報を求める人が多いと思われるので、前回の出汁パックのようにサブスクBまで絞ってもよかったかもしれません。

ペン美容コスメサブスク-感想
化粧品以外の商品もあったのですが、訴求としては化粧品にしぼりましたが、それが良かったのかどうか。リサーチしていて、シャンプーなどを新しく試したいというニーズはあまり見つかりませんでした。こういうサービスの基本に該当することは、直接販売会社に電話してヒアリングしてもいいのかな、と思いました。

ペン美容コスメサブスク-感想
メリットが前面に出ているサービスという印象で、他の項目と比べてデメリットを調べることだけが難しかったので深い悩みを探すのが大変でした。

ペン美容コスメサブスク-感想
動画などのサブスクは利用していますが美容、コスメのサブスクがあるとは知らなかったです^^; アメリカなどでもすでに盛り上がっているようなのでこれから日本でも流行ってきそうですね。 またあらたなジャンルを教えていただきました。 ベネフィットでもっとワクワク感を表現できるようになりたいです。

ペン美容コスメサブスク-感想
ベネフィットを書いてるつもりがメリットになっていて、メリットのボレット数だけ他より多くなりがち笑

ペン美容コスメサブスク-感想
今回は「悩み」と「煽り・共感」の項目に手こずりました。深い悩みが色々出てくると放置したときの悲惨な状況も想像しやすいのですが、今回のお題は多様な商品の購入方法の提案になるので、悩みがイメージしにくかったのだと思いました。「どれを選んでも定額」というのは安心で楽しい仕組みですし、従来の販売方法と上手く対比しながらお得感もアピールできればCVして貰えそうだと感じました。

ペン美容コスメサブスク-感想
男なので難しかったが、調べると意外とできるものだと実感した。

言語解析結果↓

ワードクラウド


スコアが高い単語を複数選び出し、その値に応じた大きさで図示しています。 単語の色は品詞の種類で異なっており、青色が名詞、赤色が動詞、緑色が形容詞、灰色が感動詞を表しています。


単語出現頻度


文章中に出現する単語の頻出度を表にしています。単語ごとに表示されている「スコア」の大きさは、 与えられた文書の中でその単語がどれだけ特徴的であるかを表しています。 通常はその単語の出現回数が多いほどスコアが高くなりますが、 「言う」や「思う」など、どの文書にもよく現れる単語についてはスコアが低めになります。

共起キーワード


文章中に出現する単語の出現ハ゜ターンか゛似たものを線て゛結んた゛図です。出現数か゛多い語ほと゛大きく、また共起の程度か゛強いほと゛太い線て゛描画されます。

2次元マップ


文章中て゛の出現傾向か゛似た単語ほと゛近く、似ていない単語ほと゛遠く配置されています。距離か゛近い単語はグループにまとめ、色分けしています。


係り受け解析


係り受け解析では、「名詞」に係る「形容詞」「動詞」「名詞」についての解析結果を表示します。 「スコア」は、出現回数やその係り受け関係が全組み合わせのうちに占める割合などを複合的に判断し、独自に算出した数値です。 「スコア」が高いほど、よりその係り受け関係が重要であることを示します。 また、単語の後に「(否: 50%)」 などとついている場合、 集計された係り受け関係のうち50%が否定表現(例:「高い」→「高くない」)として使われていることを意味しています。 ネガポジは名詞にかかる形容詞がポジティブ(ネガティブ)な単語かどうかを表しています。

階層的クラスタリング


文章中での出現傾向が似た単語をまとまりとしてとらえられるよう樹形図で表したものです。グループは色分けして表示しています。


-言語解析結果

© 2021 週末ゲリラワーク