言語解析結果

【週末横ゲリワーク】2021_1_16 オンラインフィットネス 自宅で筋トレ

ワーク感想

ペンオンラインフィットネス-感想
オンラインフィットネスは少し前まではバブルでしたが、すでに群雄割拠で、これからどのようなところが生き残るのかですね。 今回のワークを通して、それが少し分かった気がします。

ペンオンラインフィットネス-感想
自宅で筋トレしていますが、このパーソナルトレーナーに依頼してみたくなりました(笑)

ペンオンラインフィットネス-感想
今回のお題は、自分に置き換えることができて比較的短時間でできました。 ただ、読み返してみると質はまだまだと感じましたので、他の方を参考にしてより良いものを目指します。

ペンオンラインフィットネス-感想
私も始めてみようかなー!!と思いました。 いつもおもしろいテーマを拾ってくれてありがとうございます。

ペンオンラインフィットネス-感想
興味ある分野だったので、書きやすかったです

ペンオンラインフィットネス-感想
これから伸びそうなジャンルだと思いました!

ペンオンラインフィットネス-感想
以前オンラインフィットネスのサイトをつくったことがあるのでやりやすかったです

ペンオンラインフィットネス-感想
課題としてご提示いただかなければ自身ではおそらくスルーしそうなパーソナルトレーニング案件ですが、こうしてリサーチをしてみるとサイトが作れそうな気がしてきます。先週は大雪のゴタゴタでお休みしてしまいましたが、週末ワークでやるべきことがだんだん習慣化されてきて、作業が進めやすくなってきた実感があります。

ペンオンラインフィットネス-感想
オンラインフィットネスも形態がいくつかあり、このワークを軸にいろんなパターンで箇条書きが作れそう。あと、今更ながら音声入力をやってみたら、バレット集めに最適すぎて感動。どんどん使って作業的なものだけでなく、記事作成にも使えるように慣れていこうと思いました。

ペンオンラインフィットネス-感想
毎回違うジャンルで非常に楽しかったです。 単発なものもですが、超定番なジャンルなどもたまにやってみたいです。

ペンオンラインフィットネス-感想
家でPC作業をしているので、運動不足を私も薄々感じていました。それで携帯アプリの「動画見ながらストレッチ」をダウンロードしてできる時にやっています。なのでオンラインでトレーニングできるのはすごく需要がありそうです。ただ、ジムに通った事があまりないのでメリットデメリットを考えるのが難しかった。

ペンオンラインフィットネス-感想
ジム通いに女性が抱いている悩みには、なるほどと思いました。すっぴんで受けたい、ボディタッチが気になる、セクハラを受けたくない、など。運動で汗をかくのに化粧するのも面倒だろうし、かといってすっぴん丸出しも嫌だろうし。このあたりはもっと深堀りすると、他のサービスにも応用できそうです。今回もワーク、ありがとうございます。

ペンオンラインフィットネス-感想
ゲリラワークを始めてから、新しいサービスを知る機会が増えました。通信講座というものならこれまでもありましたが、通信技術が発達したことで「オンライン」、「リモート」と名を変え、動画を見ながら、あるいはメッセージをやりとりできるという発展が、このジャンルにおいての今後の訴求に活かせる部分だと考えています。

ペンオンラインフィットネス-感想
ターゲットが「筋トレ初心者・過去に挫折した人」ということだったので、すでに行動している人に対して問題提起やメリットなどを考える良いトレーニングになりました。

ペンオンラインフィットネス-感想
お客様の声がたくさん見つかったのでリサーチには困らなかったけどデメリットのところで何を書こうか迷った。打ち消しようがないデメリットは選ばないようにした。

ペンオンラインフィットネス-感想
比較的、スムーズにできた印象です。オンライン系はこれから伸びるだろうし狙い目ですね。

ペンオンラインフィットネス-感想
今の時代に合ったジャンルだと思うので、とても可能性を感じました。

ペンオンラインフィットネス-感想
気になっていたジャンルだったので、大変勉強になりました。ペルソナを変えることでベネフィットやキーワードがたくさん出てきそうなので、いろいろとチャレンジしていこうと思います。

ペンオンラインフィットネス-感想
ダイエットのなかでも、アクティブな層に向けた案件なので、ドリンク系よりも書きやすかったように思います。

ペンオンラインフィットネス-感想
自分も興味があるジャンルなのでデータを集めたり考えたりするのが楽しかったです。

ペンオンラインフィットネス-感想
運動をしない私が、「やらない未来」を調べていたら、とても怖くなった。

ペンオンラインフィットネス-感想
自分はジムに通った経験がなかったので、どんな方がオンラインフィットネスを利用するのかが想像もできませんでした。ですが今回もリサーチによってなるほどと思う材料がたくさん集まり、改めて週末ワークの威力を感じました。

ペンオンラインフィットネス-感想
オンラインフィットネスはペルソナの決め方が難しかったです。 在宅ワークで体型を気にするのは女子が多いと思い、継続してできる内容をなるべく拾いました。 皆様のボレットがどのようなペルソナで拾っているのか楽しみです。 答え合わせを楽しみにしています。

ペンオンラインフィットネス-感想
今の社会状況の影響で伸びていると言われているジャンルでしたが、まだ取り組んでいませんでした。このワークがサイトを作るきっかけになったのでやってよかったです。

ペンオンラインフィットネス-感想
「痩せたい」悩みを持つ多数向けなのか、「ジムにいくのが面倒」という狭い悩み人向けなのか。どちらをターゲットに決めるのが正しいのか分からなかった。

ペンオンラインフィットネス-感想
今後伸びそうなジャンルで、参考になりました。

ペンオンラインフィットネス-感想
今から需要がますます増加していくであろうジャンルと確信しながらのリサーチでした。

ペンオンラインフィットネス-感想
年末年始をはさみ、勘が鈍って時間がかかるかと思いましたが、スムーズにできました。今回もオンラインフィットネス全体よりも、サービスごとの違いや特徴などで訴求する系と感じました。あるいは、オンラインフィットネスを勧めるだけでなく、グッズやサプリなどの紹介も行うようなサイト・記事作りもいいかもしれません。

言語解析結果↓

ワードクラウド


スコアが高い単語を複数選び出し、その値に応じた大きさで図示しています。 単語の色は品詞の種類で異なっており、青色が名詞、赤色が動詞、緑色が形容詞、灰色が感動詞を表しています。


単語出現頻度


文章中に出現する単語の頻出度を表にしています。単語ごとに表示されている「スコア」の大きさは、 与えられた文書の中でその単語がどれだけ特徴的であるかを表しています。 通常はその単語の出現回数が多いほどスコアが高くなりますが、 「言う」や「思う」など、どの文書にもよく現れる単語についてはスコアが低めになります。

共起キーワード


文章中に出現する単語の出現ハ゜ターンか゛似たものを線て゛結んた゛図です。出現数か゛多い語ほと゛大きく、また共起の程度か゛強いほと゛太い線て゛描画されます。

2次元マップ


文章中て゛の出現傾向か゛似た単語ほと゛近く、似ていない単語ほと゛遠く配置されています。距離か゛近い単語はグループにまとめ、色分けしています。


係り受け解析


係り受け解析では、「名詞」に係る「形容詞」「動詞」「名詞」についての解析結果を表示します。 「スコア」は、出現回数やその係り受け関係が全組み合わせのうちに占める割合などを複合的に判断し、独自に算出した数値です。 「スコア」が高いほど、よりその係り受け関係が重要であることを示します。 また、単語の後に「(否: 50%)」 などとついている場合、 集計された係り受け関係のうち50%が否定表現(例:「高い」→「高くない」)として使われていることを意味しています。 ネガポジは名詞にかかる形容詞がポジティブ(ネガティブ)な単語かどうかを表しています。

階層的クラスタリング


文章中での出現傾向が似た単語をまとまりとしてとらえられるよう樹形図で表したものです。グループは色分けして表示しています。


-言語解析結果

© 2021 週末ゲリラワーク