言語解析結果

【週末横ゲリワーク】2021_1_23 【在宅資格取得】女性用通信講座

ワーク感想

ペン在宅資格取得-感想
新しいジャンルのためか、ドンズバのキーワードを見つけるのが難しかったです。女性専用の通信講座という訴求は面白いけど、市場的には潜在ニーズなのかなと。その意味で、潜在層にアプローチできる集客をできれば、取り組んでみても面白い案件だと思いました。

ペン在宅資格取得-感想
資格を持っていると、その道のスペシャリストとしてみてもらえるので、お客様から信用されるという部分も強調できると思いました。

ペン在宅資格取得-感想
かみさんが、子育てがひと段落してどのように考え、どのように行動していったかをみていたので書きやすかったです。また、専業主婦の外注さんとの日々のやりとりの中でも感じることがあったのでその点でも書きやすかったです。

ペン在宅資格取得-感想
芸能人にも資格取得に励んでいる方がありますが、個人が興味のある分野で能力を磨いて収益を得るようなことが出来やすくなっている状況に加えて、コロナ禍による職業不安もあり、資格案件はニーズがあるだろうと感じました。ぜひ取り組んでみたいと思います。良い課題を有難うございました。

ペン在宅資格取得-感想
資格自体のメリットやデメリットを考えると意外と難しかった。逆に言えば、たくさんの講座や資格があるので、すごく広がりがありそうで、今回のワークを起点にいろいろと施策ができそうで、ワクワクしました。

ペン在宅資格取得-感想
就職のための国家資格ではないのであまり体験談が見つからなかった。資格の種類ごとに受講した動機が違うので悩みをどう書こうかと迷った。

ペン在宅資格取得-感想
週末ワーク・zoom作業をくりかえすことで、商品を見るたびや変わった出来事を体験したときにキャッチコピーを自然と考えている自分がいます。先日しめ鯖で下痢になったときも、いつも便秘でお腹が張っているあなたへ…食欲をなくし出したいものが全て出る…究極のデトックス法とは?みたいなアホなキャッチコピーを考えていましたw

ペン在宅資格取得-感想
資格と趣味との境界をはっきりさせるのが難しいと思いました。

ペン在宅資格取得-感想
毎回であるが、キャッチコピーは難しい。

ペン在宅資格取得-感想
資格の通信講座は資料請求などで単価が安いイメージがあったのですが、受講が成約地点だと高いことに気付きました。資格の数は山のようにあるので、いい訴求方法が見つかればいろいろと使いまわせそうです。

ペン在宅資格取得-感想
まだ頭の中に浮かんだ言葉をうまく言語化できないことも多いですが、 作業時間が短くなってきて確実に前進している実感があります。 これからも真剣に続けることを大事にしていきます。

ペン在宅資格取得-感想
女性のための資格は感情情報の基本からいい案件だと思いました。女性ならではの攻め方が他の商品にも応用できそうです。 いつもよい案件のワークは勉強になり助かります。

ペン在宅資格取得-感想
いままで作業しているとペルソナのことなどすっかり忘れてしまい、ちぐはぐなブレッドを提出していました、精度は低いですが少しずつ意識しながら調査する癖がついてきました

ペン在宅資格取得-感想
簡単に資格が取れる講座が沢山あるので、色々な訴求ができそうですね。

ペン在宅資格取得-感想
求める結果は同じなので、難しい資格にも応用できると感じました

ペン在宅資格取得-感想
収入UPに繋げたいのか、自分磨きで自己満足したいのか、はたまた別の欲求があるのか… 資格をとりたい育児中の女性の心理がイマイチ掴めず、苦戦しました。

ペン在宅資格取得-感想
通信講座にあまり興味が持てず、途中で挫折した経験があります。ユーキャンしか知りませんでした。けれど、女性専用の通信講座はトキメクものがたくさんあって私もやってみたい気持ちになりました。デメリットのフォローが難しかったです。

ペン在宅資格取得-感想
今回はターゲット層の広かったし、商品もすごく色々な内容があったのでちょっと迷うこともあった。 そのぶん汎用性が広いので考え方によってはすごくやりやすい商品かなと思いました

ペン在宅資格取得-感想
「通信講座」で調べるとくくりが広がるので悩みが見つけにくく、各講座の詳細に絞ったりなど一工夫があったので調査が普段よりも大変だった。

ペン在宅資格取得-感想
もともと興味があるジャンルなのでワークができてよかったです。ワークデータを活かすキーワード講座などもやってほしいですね。

ペン在宅資格取得-感想
子育て中に資格を取りたいと思っている女性が意外と多いことがわかりました。

ペン在宅資格取得-感想
漠然と「資格」で特定の資格ではないので正直内容がボケっとしていた感じがします。 サイトも「女性のための」とあるけど、なにが女性のためなのか?書いてなかったりと。 特定の資格訴求でのサイト作成なのか?漠然と「資格」なのか? もうちょっと状況を解説いただけるとすごく助かります。 またクライアント情報も、CVRや何が売れている?など事前にASPが持ってるような情報も一緒にリリース頂けるとすぐにサイト作成に取り組みやすいです。

ペン在宅資格取得-感想
はじめてのジャンルでしたがワークをしているうちにペルソナやキーワードがいろいろ浮かんできてとても勉強になりました。

ペン在宅資格取得-感想
講座のジャンルが多岐に渡るのでベネフィットを考えるのが難しかったです

ペン在宅資格取得-感想
こんなにふわっとした資格が有ることにびっくりしました。

ペン在宅資格取得-感想
思いの外すんなりできた印象。通信講座は資料請求のアフィリエイトなどもあって、継続的に稼げるため狙い目だと思いますね。

ペン在宅資格取得-感想
講座内容が多岐にわたるため、ベネフィットにつなげるまでが大変でした。

ペン在宅資格取得-感想
女性向けであっても、資格取得の本質は変わらないのでやりやすかった

ペン在宅資格取得-感想
訴求が女性専用まで絞り切れず、悩みが深いジャンルではないので、意外性や興味を引きつけるまでには至りませんでした。個人的には、サンプルサイトの講座では資格取得できても実務につなげるには難しいと感じたので、別のサイトやサービスへの紹介がメイン、比較・ランキングとして記載するかたちになりそうです。作業自体はだいぶ慣れて、1時間ほどでできるようになりました。

ペン在宅資格取得-感想
今後間違いなく需要が伸びそうだと思います。世の中のニーズのあることをやるのが本当に大事だなと思いました。案件も多いので、まさに1ソース・マルチユースしやすいなと感じました。

言語解析結果↓

ワードクラウド


スコアが高い単語を複数選び出し、その値に応じた大きさで図示しています。 単語の色は品詞の種類で異なっており、青色が名詞、赤色が動詞、緑色が形容詞、灰色が感動詞を表しています。


単語出現頻度


文章中に出現する単語の頻出度を表にしています。単語ごとに表示されている「スコア」の大きさは、 与えられた文書の中でその単語がどれだけ特徴的であるかを表しています。 通常はその単語の出現回数が多いほどスコアが高くなりますが、 「言う」や「思う」など、どの文書にもよく現れる単語についてはスコアが低めになります。

共起キーワード


文章中に出現する単語の出現ハ゜ターンか゛似たものを線て゛結んた゛図です。出現数か゛多い語ほと゛大きく、また共起の程度か゛強いほと゛太い線て゛描画されます。

2次元マップ


文章中て゛の出現傾向か゛似た単語ほと゛近く、似ていない単語ほと゛遠く配置されています。距離か゛近い単語はグループにまとめ、色分けしています。


係り受け解析


係り受け解析では、「名詞」に係る「形容詞」「動詞」「名詞」についての解析結果を表示します。 「スコア」は、出現回数やその係り受け関係が全組み合わせのうちに占める割合などを複合的に判断し、独自に算出した数値です。 「スコア」が高いほど、よりその係り受け関係が重要であることを示します。 また、単語の後に「(否: 50%)」 などとついている場合、 集計された係り受け関係のうち50%が否定表現(例:「高い」→「高くない」)として使われていることを意味しています。 ネガポジは名詞にかかる形容詞がポジティブ(ネガティブ)な単語かどうかを表しています。

階層的クラスタリング


文章中での出現傾向が似た単語をまとまりとしてとらえられるよう樹形図で表したものです。グループは色分けして表示しています。


-言語解析結果

© 2021 週末ゲリラワーク