言語解析結果

【週末横ゲリワーク】2021_12_17【不動産投資・資料請求】

2021年12月23日

感想&「誰を」集客ターゲットにすると効率よく販売できると感じましたか?

ペン不動産投資・資料請求
   別に不動産投資しなくてもそれなりの生活をすれば、困らないので、煽りと共感を考えるのが難しかった  

ペン不動産投資・資料請求
   ちょっとLPの訴求が弱いような気がするけど、こう言うLPは成果が出るのでしょうか? 集客キーワード次第?  

ペン不動産投資・資料請求
   属性サラリーマンだけじゃないターゲットの見つけられるようになりたい。育児している専業主婦やパート主婦、都会に憧れる地方在住者もターゲットにしてみたい。ほかにターゲットを広げてられるよう、今月末予定の「精神と時の部屋」に期待します。  

ペン不動産投資・資料請求
   子供にお金が掛かりはじめる前の、堅実な共働き夫婦におすすめしたい案件だと思いした。家賃収入がレバレッジになるので、マイホーム以前にこうした資産形成に着手しておけば、きっと後が楽になると思います。夫婦で取り組めば成功確率も高いのではないでしょうか。年収がそこそこ高くて実家で暮らしているお一人様も対象になるかと思います。今回も興味深い案件をありがとうございました。  

ペン不動産投資・資料請求
   自分でも取り組んでいたジャンルだったので考えやすかったです。  

ペン不動産投資・資料請求
   管理業務の代行と、低コストのリノベーション。これがすごく良いと思いました。でも、この会社が自分で不動産投資を行わず、管理業務の代行や不動産選定を仕事としているということは、不動産投資にはリスクがあるということの証左ではないかと思いました。  

ペン不動産投資・資料請求
   11月プレゼントの知恵袋のドキュメントをつかって悩みを見てみました。効率的に悩みをチェックできるのでとてもいいツールだと思います。また、今回のジャンル、確かにいけそうです。ばらまいてみて反応を見るのが楽しみです。  

ペン不動産投資・資料請求
   お金に余裕があるからやってみたい人とお金の不安があるからやらなきゃいけない人では訴求の仕方が変わってくると思った。不動産投資について相談できる人がいないという悩みがあったので資料と一緒にアドバイザーもおすすめすればよさそうだった。  

ペン不動産投資・資料請求
   年金や将来の老後資金などの悩みしか分かりませんでした。意外と投資関係の悩みというものが見つかりません。データに基くAI解析というものが、どこまで若者に響くのか全く分かりませんでしたが、年金や老後資金の悩みでボレットしてみました。  

ペン不動産投資・資料請求
   RENOSYのLPを見ていると簡単でリスクがなく不動産投資できそう…という気になってしまい、デメリットが中々見つけられませんでした(笑)  

ペン不動産投資・資料請求
   個人的に取り上げていただいて嬉しい案件でした。 無料資料請求訴求というのもありがたいですね。  

ペン不動産投資・資料請求
   今回の不動産投資はメリット、デメリットの切り口が多くて、いつもよりやりやすかったです。 ターゲットは、20後半〜30前半の男性会社員にしました。  

ペン不動産投資・資料請求
   リスクはあるけれど、スマホで簡単に管理できるなら、やってみたいという人がいると思いました。  

ペン不動産投資・資料請求
   不動産投資なのでターゲットはかなり限られそうですが、収入が一定以上あって、将来に不安を感じている人は興味を持つかもと思いました。  

ペン不動産投資・資料請求
   かなり専門的な分野でもあるため、なかなか難しいです。自分でやるには、ちょっと勉強が必要かもしれません。  

ペン不動産投資・資料請求
   将来に不安な人をターゲットにしがちだが、もっと貪欲に硬い投資だからやっている人が多いと思うので、それをターゲットにしても良かったのかなあと思いました。  

言語解析結果↓

ワードクラウド


スコアが高い単語を複数選び出し、その値に応じた大きさで図示しています。 単語の色は品詞の種類で異なっており、青色が名詞、赤色が動詞、緑色が形容詞、灰色が感動詞を表しています。


単語出現頻度


文章中に出現する単語の頻出度を表にしています。単語ごとに表示されている「スコア」の大きさは、 与えられた文書の中でその単語がどれだけ特徴的であるかを表しています。 通常はその単語の出現回数が多いほどスコアが高くなりますが、 「言う」や「思う」など、どの文書にもよく現れる単語についてはスコアが低めになります。

共起キーワード


文章中に出現する単語の出現ハ゜ターンか゛似たものを線て゛結んた゛図です。出現数か゛多い語ほと゛大きく、また共起の程度か゛強いほと゛太い線て゛描画されます。

2次元マップ


文章中て゛の出現傾向か゛似た単語ほと゛近く、似ていない単語ほと゛遠く配置されています。距離か゛近い単語はグループにまとめ、色分けしています。


係り受け解析


係り受け解析では、「名詞」に係る「形容詞」「動詞」「名詞」についての解析結果を表示します。 「スコア」は、出現回数やその係り受け関係が全組み合わせのうちに占める割合などを複合的に判断し、独自に算出した数値です。 「スコア」が高いほど、よりその係り受け関係が重要であることを示します。 また、単語の後に「(否: 50%)」 などとついている場合、 集計された係り受け関係のうち50%が否定表現(例:「高い」→「高くない」)として使われていることを意味しています。 ネガポジは名詞にかかる形容詞がポジティブ(ネガティブ)な単語かどうかを表しています。

階層的クラスタリング


文章中での出現傾向が似た単語をまとまりとしてとらえられるよう樹形図で表したものです。グループは色分けして表示しています。

-言語解析結果

© 2022 週末ゲリラワーク